恋色短歌。
恋にはそれぞれ色がある。 短歌や詩を、気分次第おこのみで。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
やくそく
さよならを待ってるふたり思い出が邪魔ばかりして日々は過ぎてく

『ミサンガが切れたらサヨナラ』「公約」は2年5ヶ月13日め

泣けるほど君が好きだよたぶんあと72年は保証します

「離れても好きでいる」なんて言えるほどあたしはピュアでも利口でもない

テーマ:詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など - ジャンル:学問・文化・芸術

【2007/02/23 01:07】 | 恋愛 | トラックバック(0) | コメント(0) |
だいじょうぶ
だいじょうぶ明日には笑って会えるからただ今だけは「あたし」でいさせて



弱いなぁ。

テーマ:詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など - ジャンル:学問・文化・芸術

【2007/02/20 03:22】 | 恋愛 | トラックバック(0) | コメント(0) |
こころのなか
いつもなにかを考えてるのは


だれかのことを思い出さないため



だけど思い出さないようにいつも

だれかのことを考えてる

テーマ:詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など - ジャンル:学問・文化・芸術

【2007/02/20 00:40】 | ことば | トラックバック(0) | コメント(0) |
きみのこと
忘れ物の多い彼でした

私のもとに体温と記憶を残して

だけど私のものはぜんぶ忘れて行ってしまいました

テーマ:詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など - ジャンル:学問・文化・芸術

【2007/02/20 00:39】 | ことば | トラックバック(0) | コメント(0) |
あせり
少しだけ曲がった宛名は勢いでごまかす「○○会社御中」

説明会黒いスーツの波ゆられほんとに少子化進んでますか?

自分って何?働くって楽しいの?可能性ってほんとにあるの?

柵のない世界に放り出されたらあたしは生きていけるのだろうか

今が旬噛み付かないし従順ですだからお願い拾ってください

まだ見えないだけどきっとあるはずのゴールに向かって流されていく

テーマ:詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など - ジャンル:学問・文化・芸術

【2007/02/20 00:33】 | 就活 | トラックバック(0) | コメント(0) |
←prev next→
プロフィール

ひろのれん

Author:ひろのれん
趣味で短歌をやってます。
拙い短歌ですが何か感じていただければ幸いです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。