恋色短歌。
恋にはそれぞれ色がある。 短歌や詩を、気分次第おこのみで。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
昔の恋
昔すきだったひとを思い出すことがつらい
今連絡を取りたいと思っても手段がないから。

不毛な恋だったかもしれないけど
ほんのいっときの恋だったけど
すごくしあわせだったし、大好きだった。

元気かなぁ。

好きで好きで、どうしようもなかった。
どう思われるかこわくて、何もできなかった。
うまく振舞えなかった。

時間を戻せるなら、って一番強く思ってしまう恋愛。




最近の悩み。
今の彼氏とは、恋愛としてうまくいってるのかわからない。
恋愛感情は、きちんとあるのだろうか。
それが不安。
自分にとって都合がいいから、一緒にいるだけじゃないか?


こんなことを現実でだれかに言おうものなら、
非難されることは目に見えているから


自分のなかで考えて、こたえを出すしかない。




一度話し合ったとき、彼は
「恋愛感情が低くても、
れんが一緒にいたいと思ってるならそれでいい」
と言ってくれた。

だけど、やっぱり私のきもちがないことには
うまくいかない。いってちゃいけない。

「すきだよ」と言われたときに
「あ、すきって言わなきゃ」と義務を感じてしまうようなのは

どう考えても恋じゃないし、だめだろう。



答えを出さなくては。

こんなにもだめな方向で欲張りになってしまった。
いつか罰があたる。
スポンサーサイト
【2008/01/19 14:46】 | 恋愛 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<選択。 | ホーム | さよなら。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://koiirotanka.blog94.fc2.com/tb.php/11-6a9dcf70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ひろのれん

Author:ひろのれん
趣味で短歌をやってます。
拙い短歌ですが何か感じていただければ幸いです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。